HOME

探偵料金と技術力は全く別物!

探偵・興信所の「探偵料金」と「技術力」は比例しない!

埼玉県のご相談者の皆様、下記で選ぶのはNGです!

  1. 探偵料金が安いから技術力は低い?NG
  2. 調査料金が高いから技術力が高い?NG
  3. 興信所料金が安いから技術力は低い?NG
  4. 浮気調査料金が高いから浮気調査も上手い?NG

★埼玉県で良い興信所を選ぶためには、「高い」「安い」の基準で選ばないことです。 そもそも「料金」と「調査技術」は全くの別物なんですから!
低料金ばかりに目がいき、肝心の技術力をはどうなのか…?という一番大事なところを見逃し、 その結果、後悔される埼玉県のご依頼者様が多いのも事実です。
また、そういうトラブルを回避するためにも、埼玉の探偵・興信所をしっかり選びましょう!

後悔しないための対策

※浮気調査で説明します。

先ずは、見積り(概算額)の前に、浮気・不貞についての経緯や情報、悩み等をご説明ください。
また、不貞証拠で大切なのが「あなたのその目的」です。

  • 単純に浮気・不貞の有無確認だけなのか…
  • 調停・裁判・離婚を見据えた本格的な証拠を希望なのか…
  • 離婚せず慰謝料請求のための不貞証拠収集なのか…

等々。上記の内容(目的)によって、興信所側が色々と質問しながら誘導します。 そして、様々な不貞証拠を押さえるためのプランや、概算額(見積り)をします。 あとは、金額の交渉・相談をし、納得いけば契約となります。


しかし!ここで大事なことを忘れています。

それは具体的な手法です。

最近では成功報酬制の興信所も存在します。
この成功報酬で説明するならば、

  • 「どこまでは成功でどこまでが成功ではないのか?」
  • 「どこまで調べてくれるのか?」

等々。

しっかり契約書に追記しておくことです。

そうしておかないと、成功の基準と判断が曖昧になります。例えば、

  • 『ラブホテルの出入りを撮って成功とする』
  • 『相手女性と接触した場面を撮れば成功とする』
  • 『不貞要件を満たす証拠を押さえて成功とする』

等々。

そのほか、もし失敗した場合の保証や、返金方法、追加料金、また契約事項にない口約束の部分も追記しておくべきです。

○○○だったらどうする?△△△だったらどうなるのか? 等々。


これで安心!?

いいえ、安心ではありません。

冒頭で記述している通り、「料金」と「技術力」は別物です。 もっと突っ込んで言うならば、対応が親身だから「上手い」とは限りません。 さらに、暇な興信所は、暇な分、経験値が不足しています。 新人や開業歴が浅い興信所も同じことが言えます。
勿論、15年選手より、5年選手の方が、実績も能力も上という場合もあります。
それとは逆に、多忙な興信所は、リサーチが雑になる傾向もあります。
勿論、多忙な興信所だけあって、技術が素晴らしいところもあります。


んーーだったらどうやって技術力が分かるの??

ごもっともな疑問です。
ところで、埼玉県の皆様、上記の説明で何か気づきませんか? それは・・・

『興信所の技術力は実際に依頼して結果を見てみないと判断できないということです。』

依頼する立場(埼玉県の皆様)にとりましては、本当にハイリスクの興信所選びです。 そこで、興信所の能力を見極めるために、「報告書見本」というものがありますが、これもクセ者です。決して、報告書見本に騙されてはいけません。

↓その訳はコチラでも解説しています。【報告書の使い方】


なにか、事前に技術力を見抜く方法はないか?

はい、あります。
日本探偵士会(埼玉版)ホームページに辿り着いた方はラッキーです。
それでは早速、失敗しない興信所の選び方「調査力を事前に見抜く方法」をご覧ください。

↓本サイト(埼玉版)「必見!同行調査」ページへリンクしています。


一般社団法人 日本探偵士会
▲ページトップへ

Copyright © 2010- 日本探偵士会-埼玉.All rights reserved.